コレキニ

気になったテーマや話題についての雑感やまとめ、日記。

世田谷区がふるさと納税制度に反対するパンフレットを作成

ふるさと納税制度というと、受け取るお礼の品に目が行きますが、得をするという事は誰かが損をするということ。

じゃあ、だれが損しているの?というと都市部の自治体のようです。

日本経済新聞 地方(東京) 2019/11/21

「53億円、流出の危機! 世田谷の未来、守りませんか?」「返礼品目当てだけのふるさと納税で、本当にいいのでしょうか?」――。東京都世田谷区はふるさと納税に伴い、区が集めた住民税が19年度に53億円流出しそうだという冊子を作成した。5万部を用意し、区の公共施設や銀行などで配布している。一基礎自治体が国の制度に真っ向から異議を唱える広報物を出すのは異例だ。  区によると、18年度の流出額は41億円で、川崎市に次ぐ全国2位だった。元衆院議員で野党の論客としてならした保坂展人区長は「もう税制は崩壊していると言っていい」と強い口調で批判する。「2年後には流出額が100億円を超えるのではないか」  23区で構成する特別区長会(会長・山崎孝明江東区長)は19年度の23区全体での流出額は431億円になると試算する。返礼品競争が過熱していなかった15年度は流出額が24億円にとどまっており、4年間で18倍に激増する。

10月時点の税制に基づく区長会の試算では、23区の税収が年間約2300億円減る。23区は財政に余裕があり、行政サービスが即座に低下するわけではないが、自治体の事業費に置き換えると、保育所約1100カ所分、小学校の建て替え約130校分になるという。

という事です。実際に、ふるさと納税総務省DBをベースにランキング情報を作っている「ふるさと納税ランキング情報局」によると状況がよくわかります。

 

furusato-tax.info

サイトでは“負け組”と表現されていますが、要するに収入(寄付)よりも支出(住民の寄付額)が大きい自治体です。

それでみると以下のようになります。

神奈川県 横浜市 216,729 22,312,018 -22,095,289 交付団体
愛知県 名古屋市 410,298 13,678,877 -13,268,579 交付団体
大阪府 大阪市 511,645 12,789,807 -12,278,162 交付団体
東京都 世田谷区 83,353 11,338,097 -11,254,744 不交付団体
東京都 港区 3,497 9,523,707 -9,520,210 不交付団体
神奈川県 川崎市 204,780 9,598,159 -9,393,379 不交付団体
兵庫県 神戸市 423,933 7,464,646 -7,040,713 交付団体
埼玉県 さいたま市 10,522 6,650,125 -6,639,603 交付団体
福岡県 福岡市 43,706 6,547,143 -6,503,437 交付団体
京都府 京都市 183,795 6,421,142 -6,237,347 交付団体

横浜市名古屋市大阪市、東京都世田谷区といったように都市部が並びます。

中でも重要なのは、「不交付団体」という地域です。地方交付税の交付団体はふるさと納税で収支がマイナスの場合でも75%を国が補填してくれるルールがあります。

一方の不交付団体はそれがありません。

今回の記事でも取り上げた世田谷区は、不交付団体ではおそらく、最もマイナスが大きな自治体になるものと考えられます。

 

こうした都市部で働く人を育てた地方があるんでしょ。という考えはもちろんあります。

23区の税収が年間約2300億円減る。23区は財政に余裕があり、行政サービスが即座に低下するわけではないが、自治体の事業費に置き換えると、保育所約1100カ所分、小学校の建て替え約130校分になるという。

とあるものの、これまで保育所とか作ってこなかったじゃないか!という反論もありそう。都市には都市の言い分があり、地方には地方の言い分もあるわけです。

ティーズティーが気になる

名前だけを聞くと滅茶苦茶微妙な気がするチーズティー

飲み物なのにしょっぱいの?そもそもチーズを飲む?

みたいな感じがありますけど、はやり始めているみたいですね。タピオカの後はチーズティーというようなお話もあるみたいです。

チーズティー専門店というショップも登場しており、今後も色々なお店が出てきそうですねー。

f:id:fukasho39:20190910154657p:plain

チーズティー

写真はTea too Tのもの。

  • ブルーベリーカシス(甘酸っぱいティー
  • スイートベリー+カボス(ベリーとカボスが香る贅沢ティー
  • 紅茶(深みのある味と香りの紅茶)
  • 桑チャイ(桑の葉が入ったチャイテイスト )

こんな感じで、色々な種類のお茶の上にクリームチーズを柔らかくしたものを載せたようなドリンクとなります。お茶とチーズの組み合わせを楽しむような飲み物になるみたいですね。

私の住んでいる福岡にもいくつかチーズティーを扱うお店も登場しているみたいです。博多駅のは知っていたけど、タイガー食堂ってのは知らなかった。ステッカーが可愛いらしいですね。

諫山直矢さんデザインらしいです。

こちらも気になります。

www.i-fukuoka.jp

 

男性向けのハーブティーが登場、ちょっと手間はかかるけど面白そうかも

f:id:fukasho39:20190528172643p:plain

私が住んでいる福岡にあるハーブティー屋さんのデザインウィズティーサロンで、メンズハーブという男性向けのハーブティーが販売されています。

参考:Men's Herb + style(メンズハーブプラススタイル) 男性のための大人なハーブティー

男性のための大人なハーブティーということです。イメージもかっこいい感じですね。

なんとも説明しにくいのですが、味の違う二種類のハーブティーがあって、それにポーションというハーブを追加する感じです。

f:id:fukasho39:20190528172947p:plain

ベースのハーブティー

上がベースです。2種類がセットになっています。

 

f:id:fukasho39:20190528172802j:plain

ポーション

で、こっちがポーションです。いくつかの種類があって、筋トレとか、キレイ、集中、おやじ、飲みすぎ、弱気といった名前になっています。シーンや気持ち、状況に合わせて基本となるハーブにプラスして楽しむのだそうです。

たとえば、飲みすぎた朝なら、ベースとなるハーブティーにNOMISUGI(飲みすぎ)を追加して急須・ポットでお茶を入れる感じです。

 

ちょっと面倒な感じもしますけど、そうした面倒さを楽しむって感じでしょうかね。飲みすぎた翌日にはその余裕はなさそうですけど(笑)

 

そんな感じです。味は美味しいです。

サンバイオショック!寄り付くのはいつ?信用取引で大損したらどうすればいい?

f:id:fukasho39:20190131192544p:plain

新興市場マザーズ市場)に上場しているサンバイオが暴落しています。1月29日引け後発表のリリースが原因ですね。

サンバイオ株式会社(本社:東京都中央区代表取締役 社長:森 敬太 、以下「 サンバイオ 」 ) と大日本 住友製薬株式会社(本社:大阪市代表取締役 社長: 野村 博 、以下「大日本住友製薬」) は、 本日( 1 月 29 日) 、 慢性期脳梗塞 を対象 として 米 国 において 開発中の 再生 細胞医薬品「 SB623 」(以下「本剤」) のフ ェーズ 2b 臨床試験 (以下「本試験」) について、主要評価項目を達成でき なかったという 解析 結果 の 速報 を得ましたので、お知らせします。

 https://disclosure.ifis.co.jp/data/disclose/27/20190129/140120190129465213.pdf

これですね。SB623への期待で大幅上昇していただけに、この報道は大ショック。しかし、バイオ系銘柄は業績ではなく期待で買われますので、これもまた仕方ないところがあります。

続きを読む

zozo前澤氏 1億円ガチャが凄い!確率は宝くじレベルまで低下

はい。凄いことになっていますね。リツイート数は434万回となっています。確率的にはすで宝くじレベルですね。

f:id:fukasho39:20190107171810p:plain

引用元:各種宝くじの1等の当選確率のまとめ。億万長者になりやすいのはどの宝くじ? | Money Lifehack

 

totoBIG1等並みに低下しているわけですね。まぁ、元手はゼロですから、購入費用の掛かる宝くじよりは割はいいのかもしれませんけどね。

そういや、宝くじつながりで、2018年の年末ジャンボ宝くじの当選番号発表されていますね。

 

RT数は世界記録を塗り替え、フォローが条件なのでフォロワー数も480万件超とうなぎ登りとなっています。これをやる前は50万くらいだったようなので、10倍近くに激増してますね。

別に僕自身のどうこういう感想は無いのですが、こんなことがあった日なんだなぁという記録のために記事にしておきます。

給料の電子マネー払いっておかしくない?問題点山盛りな気がする

なにやら、外国人労働者やキャッシュレスを錦の御旗として、色々やろうとしているところがあるような気がしてなりません。

給料についての電子マネー払いを解禁する方針を固めたということで、来年度(2019年度)よりスタートとかなりスピーディーな実施を目指すそうです。

なんか、キャッシュレスがおかしな方向に動いてないやしないかと思います。

続きを読む

前澤氏が貧困者よりも税負担・社会保険料負担が小さいと書かれている件への反論

blogos.com

半分以上はブコメで書いた内容の通りなんですが、筆者の方の全体的な主張は正しいと思います。あくまでも、ZOZOの前澤社長に対する攻撃としては間違っているのではないかという意味です。

 

配当所得だって大株主は普通に総合課税

前澤氏は3%以上のZOZO株式を保有しております。配当は大口株主として扱われ、20%の資産課税ではなく、総合課税(55%)の対象となっています。その他一般的な資産家のケースとはここが違いますね。

内訳は分からないけど、年間の収入に対する税負担割合はかなり高い方だと思いますよ。

 

消費税は負担割合で見るのが本当に正しい?

また、消費税の負担率も挙げられています。たしかに消費税は所得に対する逆進性の強い税制です。所得に対する割合でいえばそりゃそんなグラフになるでしょう。

でも、絶対額で観たら確実に高所得者の方が高くなるでしょう。

さらに言えば、前澤氏などはネットでも物議をかもすレベルで散在している人です。消費税だって相当額納めているはずです。

むしろ、これだけお金を使ってくれるというのは景気にも相当貢献しているはずです。

 

所得と社会保険の関係って本当に重要?

もう一つは社会保険の話ですね。

そもそも社会保険というのは「健康保険」と「年金保険」の二つを一般に差します。これらはそもそも「保険」です。

保険に加入する時、補償内容は同じだけど、あんたの方が収入高いから保険料はあんたの方を高くするわ。って言われたら嫌でしょ。

民間ならそういう話になるのに、皆を支えるためっていう名目で高所得者はそれなりの負担をって話になってるわけですよ。

でも、健康保険も年金も保険料に上限があるので、高所得者になるとその分だけ負担割合は小さくなるわけですね。

 

 

まぁ、そんなわけで前澤氏は元記事の筆者の方が思っているような、ザ・既得権益者のような人じゃないと思うですよね。

前澤氏が叩かれるよりも、同じように言うならもっと叩かれる人は大勢いると思うんです。

  • 株売買で成功して億り人になったけど、贅沢しない人
  • 先祖代々から受け継いだ資産で食っていける人

こういう人こそ、元記事の筆者の方が同じ内容でたたくべき対象だと思うんですよね。

 

日本はサラリーで高収入な人と、低所得者層が世論で分断しているわけですが、多分収入的に一番厳しい負担を課せられているのは年収1000万~3000万くらいの層だと思います。

給与所得控除の上限設定だってそんな話ですよね。

money-lifehack.com

日本だと、それなりに成功したサラリーマンくらいだと、税負担が大きくて、なかなかもう一つ上のステージである富裕層になかなかステップアップしにくいんですよね。